« バッシングされることの意味 | トップページ | ジャンクHDDナビをいじってみる。 »

2010年4月 4日 (日)

八ツ場で進行中の地すべり現場

昨年11月にバイクで八ツ場へ出掛けた時、周辺をちょこちょこ見てきて寄った廃道。
落ち葉に覆われて綺麗?

Img_2883

ではあるものの、下り坂が土嚢+ビニール敷設となっており、戻ってこれなくなると判断し、バイクを停めてちょっと降りてみて撮ったのが下記の写真。

Img_2884

奥に見えるのはバイクのライト。少し下ると陥没した上のシートが褶曲しているのが見え、手前でシートに覆われている路面と、青でマークされたアスファルト路面が判る。

関係者に見てもらったところ、以下の2点を指摘いただく。

  • 立ち入り禁止にしてないのは、地滑りが進行していることを察知されたくないため?
  • 地滑りが悪化すれば世間に知られる。悪化するのを遅延させたいための応急措置?

|

« バッシングされることの意味 | トップページ | ジャンクHDDナビをいじってみる。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/503499/34074161

この記事へのトラックバック一覧です: 八ツ場で進行中の地すべり現場:

« バッシングされることの意味 | トップページ | ジャンクHDDナビをいじってみる。 »