« 2012年10月 | トップページ | 2015年9月 »

2013年1月

2013年1月28日 (月)

ThinkPad R60 (9455-35J) QXGA液晶パネル実装顛末

2012/3にLaVie LG17FSEGM (Gシリーズ type C)からThinkPad R60へチェンジ。
それまでにPentiumM 770やμSATA→IDE変換を介してSLC 64GB HDDをあてがうなど、延命してきたもののYoutube等の映像再生でもたつくのが顕著になったことや、iLink端子装備のThinkPadがフェードアウトしかけていることから決定。
1年近く使ってきて不都合があまり無いことと、円高になる気配から、QXGA液晶への載せ替えを決行。
例によってアリババ.comで物色。$40~$80で出てるけど、見積もりを出したら$170だって。なんで?アリババ運営に聞いたら「卸での購入じゃないでしょ?」だって。
うーん、と腐りつつもオークションを眺めているとNECの液晶パネル単品を出品している業者があり、個別交渉もどうぞ、とのこと。
ということで見積もり…。こちらも2万円弱だったけど、やや辿々しいながらも日本語でやり取りしてくれるのと、不良品の時の体制も整っているので国内の口座へ送金。
発送直前のパネルの裏を撮ってメールで送ってもらったりしながら、運送会社の追跡番号の連絡を貰い、到着を待つ。

続きを読む "ThinkPad R60 (9455-35J) QXGA液晶パネル実装顛末"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2015年9月 »