« グリルファンに動作確認LEDを付ける | トップページ | NGFF M.2キーBフレキシブル延長ケーブルアダプタ »

2017年7月 2日 (日)

Sprint版iPhone5cはアメリカ放題の夢を見るか?

知人からアメリカの集会に来てみない?と誘われて、パスポートを再発行したりと着々と準備。
その折り、ソフトバンクのアメリカ放題が現在も絶賛無料実施中という。これに加えて手元のフリーSIMなiphone5cの製品番号(MF1611LL/A)を調べたら(リンク先:All about iPhone / iPhoneの製品番号/部品番号 モデル一覧 )Sprint版と判明。
手持ちのiPhone5の契約状況を照らし合わせてソフトバンクに質問してみたら、「5cは対象外なんですよ、SE以降のモデルをお求めくださいね。国内フリーSIMでも良いですよ」とのこと。

ということでオークションとネットショップを行き来して、エイヤとApple販売の国内フリーSIMなSE 128GBを購入。ここまで思い切ったのは、11月のiOS11で5/5s/5cが対象外になるとの話もあったことや、twitterのアプリの起動などにもたつきを感じるようになってきたこともあるからねえ。

次はSIMの更新。これは「持ち込みの機種変更」の手続きで良く、手数料3000円を翌月の通話料で請求という。
My Softbankの機種情報は手持ちの5のまま。これはSBで購入したもののみ反映ということでfix。そしてサービス一覧に「アメリカ放題」が追加される。

そして渡米したら早速SIMメッセージで「アメリカ放題なう」の案内。ホテルについて一息ついてさっそくSEでモバイルデータ通信をON!と思ったけど、全然データが入ってこない。SMSだけは通じるんだけどなー。

2晩目になって、あれこれ設定を見てやっと気づいたのがAPN情報。最初、DMMのSIMを入れて確認していたため、こっちのAPNが入っていたのが原因と判り、ソフトバンク契約用のAPNを適用。このサイトには感謝です。→SIMフリーiPhoneを使おう!/構成プロフィルダウンロード

SEでデータ通信が出来たのに気を良くしつつ、データ通信量履歴も確認。0バイトのまま。良し。ついでに嵩張らないからと持ってきたSprint版5cにも適用。APNもしっかり適用。

…ほえー、アメリカ放題できちゃったよ。これで証拠になるのか怪しいけど。

Img_2583s

左上のキャリア表示がSprint 4Gになってるのが見えると思います。(クリックして拡大表示)


その後、またSEに戻して通信料履歴も確認して0のままなのを確認。

すでにSEを持っている立場としては5cの意義ってなんじゃらほい?という気もするけど、渡米中に故障したときの予備機としてはあるんでしょうかね。
日本国内では廉価なフリーSIMを入れて使うことも出来るし、ソフトバンク契約のSIMを入れてそっちのSMS連絡専用にしてもいいか。SEにはいつものフリーSIMを入れて利用継続となるし。

|

« グリルファンに動作確認LEDを付ける | トップページ | NGFF M.2キーBフレキシブル延長ケーブルアダプタ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/503499/71024004

この記事へのトラックバック一覧です: Sprint版iPhone5cはアメリカ放題の夢を見るか?:

« グリルファンに動作確認LEDを付ける | トップページ | NGFF M.2キーBフレキシブル延長ケーブルアダプタ »